スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

猿沢池の七不思議

[旅 写真] 奈良
05 /06 2011


[ 奈良県奈良市尼辻西町 ]


この池は、五重塔のある興福寺の放生会の放生池として、天平21年(749)に造られた人工の池ですが、七不思議と言われる事柄があります。

1 決して澄むことなく
2 またひどく濁ることもない。
3 水が流入する川はなくまた流出する川もないのに、常に一定の水量を保っている。
4 亀はたくさんいるが、なぜか蛙はいない。
5 なぜか藻も生えない。
6 毎年多くの魚が放たれているので増えるいっぽうであるにもかかわらず、魚であふれる様子がない。
7 水より魚の方が多くてもおかしくないような池。

知ってました・・・?

それと、芥川龍之介の小説「龍」は、この猿沢池から雲を呼び雨を降らせながら龍が天に昇ったという伝説が元になっているそうです。

猿沢池 - Wikipedia:


  
関連記事

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

コメント

非公開コメント

知らなかった!

えー 猿沢池に
そんな七不思議があるんですかー。
はじめて知りました。
いいお話教えて下さって
感謝です。
はじめてのコメでした。

Re: 枯木チャリダー さんへ

オンチャンもでした。
Wikipediaは、知識を得るのに便利な雑学の玉手箱ですよ・・・・・(^^ゞ

Re: Fancy Pool さんへ

此方こそ、コメントありがとう。
世の中、知らん事がいっぱいありますねー。

オンチャン


[拠点]
土佐を脱藩して幾年月か経つちよったけんど、2007年にやっと土佐に帰藩したがじゃき。
そんでも仕事で諸国行脚に、チョコチョコ出かけちゅう。
[嗜み]
好きな音楽はジャズとボサノバ、それに写真と旅が好きじゃねぇ。
[使命]
明日を目ざいて、諸国をアッチへ行ったり、コッチへ行ったり「東奔西走」しゆうが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。