森の妖精・シコクバイカオウレンが見頃です - 佐川町

[旅 写真] 高知
02 /16 2017
シコクバイカオウレン (佐川町・牧野公園)

[ 知県高岡郡佐川町甲・牧野公園  ]


今回の記事は、別サイト「南国土佐へ来てみいや」と同じような記事になります。

桜の名所としても知られています牧野公園ですが、現在、この地で生まれ育った植物学者・牧野富太郎博士が最も愛した、春を告げる可憐な森の妖精・シコクバイカオウレンが見頃を迎えています。

公園内に牧野富太郎博士のお墓がありますが、その近くに沢山のバイカオウレンの変種・シコクバイカオウレンが咲いています。

シコクバイカオウレン (佐川町・牧野公園)

バイカオウレンは亜高山に分布する高山植物で、県外では標高の高い場所でしか見る事が出来ません。

それに、乱獲等で数も減って、地域によっては絶滅危惧類に属する、貴重な花になりつつあるようです。

高知県の佐川地区には標高の低い地に自生地が多々あるようですが、殆どは個人所有の民有地です。

シコクバイカオウレン (佐川町・牧野公園)

ここ牧野公園は、標高の低い山の斜面を利用した公園で、最近では公園内の遊歩道も整備されて来ていますので、散策しやすい公園と言う立地条件もあるようです。

時期がら、公園内には他には水仙が咲いている程度ですが、貴重なシコクバイカオウレンを一目見ようと訪れる県内外の観光客が増えているようです。

シコクバイカオウレン (佐川町・牧野公園)

花は、今月いっぱいが見頃かと思います。

また園内には、株数は少ないですが、雪割一華(ユキワリイチゲ)や福寿草も、咲き始めています。

桜(佐川町・牧野公園)

此処は県内では有名な 桜の名所です。

桜(佐川町・牧野公園)

あと一カ月程もすれば、大勢の花見客で賑わうようになります。


桜 (佐川町・牧野公園)
上は、戴いてきた牧野公園の冬の園内マップです。

公園内にも在りますが、下記サイトの「牧野公園ぼたにかるMAP」からダウンロード出来ます。

 さかわの栞(しおり)[オフィシャル]|さかわ観光協会|牧野公園



MapFan地図へ
スポンサーサイト

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

[旅 写真] 高知
01 /13 2017
アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

[ 高知県高知市内 ] 


特に最近、某アニメ映画の大ヒット等や、TVドラマの影響で舞台になった場所等にファンの方々が聖地巡りとして訪れると言う光景を、ニュース等で目にする事がありますが、高知にもアニメの聖地がありますよ。

氷室冴子さんの小説『海がきこえる』を、平成5年(1993)にスタジオジブリが制作したアニメーション映画のメインの設定地が高知市近郊でした。

似たような記事を多くの方がUPしていますので、二番、いや何十番煎じの似通った記事ですが、御紹介をします。

トップの写真は、高知に来られて日曜市を散策された方など、もしかしたら見覚えのある風景ではないでしょうか。

日曜市の開催される追手筋沿いにあるる追⼿前⾼校と時計台です。

主人公達が通っていたと言う設定の高校です。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

高知市内の南を流れる鏡川に架かる天神大橋です。

右岸に渡ると、右に潮江天天満宮の参道がありますので、天神大橋と言う名前です。

写真左側に下る坂道が下の写真です。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

上二枚は、主⼈公が⾃転⾞で渡っていた橋です。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

上二枚は、帯屋町商店街で、映画の中には、これに似た構図のシーンがありました。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

はりまや橋です。

現在の欄干は、平成10年(1998)に石造りの橋にリニューアルされましたが、それ以前には、朱塗りの欄干でした。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

当時の絵葉書です。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

現在の、観光用に作られた赤い欄干のはりまや橋は、平成10年(1998)に、はりまや橋公園を新たに造った際の物です。

あまり、観光客にも認知されていないようですが、写真の矢印方向に地下に降りる階段があり、はりまや橋交差点東西の連絡通路と展示場になっていまして、絵葉書や映画のシーンと同じ赤い欄干の一部が保存展示されています。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内

因みに、道路の反対側にある、東側のはりまや橋公園には、明治41年~昭和4年頃まで架けられていた、実物の欄干の一部が設置せれていますよ。

アニメ「海がきこえる」の聖地 - 高知市内


御紹介したのは、アニメ「海がきこえる」で描かれていた場所の、ホンの一部です。

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

ひろめ市場 - 高知市

[旅 写真] 高知
12 /12 2016
ひろめ市場 - 高知市

[ 高知県高知市帯屋町2丁目 ] 


ここは高知市内にある「ひろめ市場」。
場所的にも高知の「日曜市」で知られている追手筋と帯屋町商店街のアーケード街に挟まれたような場所にありますので、日曜日は特にですが週末・休日等は県内外のお客さんで大賑わいの場所です。
今日は、休日明けの平日の月曜日でしたが、それでも11時前に行ったのですが店舗内には既に30人以上のお客さんが、お土産を買ったり、飲食をされていました。
良い集客率ですねー。

「ひろめ市場」と言うのは、早い話、いろんな店舗が集まった屋台村ですかねー。
県内の鮮魚や肉に青果それに総菜等のお店や、土産物。
はたまた、エッ!と思うのが衣料品まで。

それでも、メインは、やはり飲食店舗です。
美味しい「カツオのたたき」等の魚介類もあり、和食や中華にイタリアン。
それにエスニック料理まであって・・・・正直、土佐料理だけでええローと思うのですがねー?
まあ、それでもお店が続いていると言うのは、需要があるんでしょう・・・・・。

店舗(市場)内に、高知に所縁の名前を付けた路地的なスペースを設け、いろんなお店がならんでいます。
高知に来て、まず食事に困ったら、ここが手っとり早い場所です。

ひろめ市場 - 高知市

南口の正面を入った最初に眼に付くのが「龍馬通り」です。
土佐の鮮魚が並んでいます。

ひろめ市場 - 高知市

メインの飲食スペース「お城下広場」です。

ひろめ市場 - 高知市

今日はいませんでしたが、昼間からお酒を酌み交わしている地元民もおりますので、ビックリせんように・・・(笑)

ひろめ市場 - 高知市

ここは「いごっそう横丁」。
要は、頑固者とかへそ曲がりと言うよりは「一本筋の通った気骨のある男」の意味です。

ひろめ市場 - 高知市

ここは「自由広場」。
自由民権運動の板垣退助のイラストです。

ひろめ市場 - 高知市

ここは「ハイカラ通り」。
兎に角、いろんな飲食店が並んでいます。

ひろめ市場 - 高知市

こらーっ! わしもおるろーに忘れなや・・・・・と龍馬さんが。 (爆)


ひろめ市場 オフィシャルサイト

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

オンチャン


[拠点]
土佐を脱藩して幾年月か経つちよったけんど、2007年にやっと土佐に帰藩したがじゃき。
そんでも仕事で諸国行脚に、チョコチョコ出かけちゅう。
[嗜み]
好きな音楽はジャズとボサノバ、それに写真と旅が好きじゃねぇ。
[使命]
明日を目ざいて、諸国をアッチへ行ったり、コッチへ行ったり「東奔西走」しゆうが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。