橋杭岩

[旅 写真] 和歌山
03 /15 2008
橋杭岩03

[ 橋杭岩  和歌山/ 東牟婁郡串本町くじ野川 ]

伝承によると、「 弘法大師」と「天の邪鬼」が一晩で大島まで橋を架ける競争をしたそうな。

負けそうになった「天邪鬼」が鶏の鳴きまねをして、夜が明けたと思わせたき、「弘法大師」は作業を止め、橋を完成させることなく杭だけが残ったという伝説がある奇岩群じゃ。

岸から紀伊大島方面へ、南西一列におよそ850メートルもの長きにわたって、大小約40の岩が連続してそそり立っちゅう。

橋杭岩とはその岩の総称で、岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えることから、橋杭岩と呼ばれちゅう。


←  ブログランキングに参加しちょりますき、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

潮岬

[旅 写真] 和歌山
03 /14 2008
080314-03.jpg

[ 潮岬  和歌山/東牟婁郡串本町 ]

本州最南端「潮岬灯台」近くの写真です。


←  ブログランキングに参加しちょりますき、よろしくお願いします。

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

那智

[旅 写真] 和歌山
03 /13 2008
080313-01.jpg

[ 那智の滝 ]
080313-02.jpg

[ 紀伊半島の山並み ]


[ 熊野那智大社  和歌山/東牟婁郡那智勝浦町那智山 ]

←  ブログランキングに参加しちょりますき、よろしくお願いします。

  にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

オンチャン


[拠点]
土佐を脱藩して幾年月か経つちよったけんど、2007年にやっと土佐に帰藩したがじゃき。
そんでも仕事で諸国行脚に、チョコチョコ出かけちゅう。
[嗜み]
好きな音楽はジャズとボサノバ、それに写真と旅が好きじゃねぇ。
[使命]
明日を目ざいて、諸国をアッチへ行ったり、コッチへ行ったり「東奔西走」しゆうが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。